古式梅肉エキス

■古式梅肉エキスとは?


梅は三毒を絶つ!

 梅は三毒(水の毒、血液の毒、食べ物の毒)を絶つ、と昔から言われ大いに重宝されています。疲労回復には梅、というのも、梅に含まれるクエン酸が、疲労物質にである乳酸を分解するという、科学的根拠に基づいたいわれです。
 その梅のパワーを凝縮した、梅肉エキスには、血量改善・疲労回復・健康増進・血圧の上昇抑制効果を発揮します。また、食中毒の予防効果もあるほか、植物繊維鉄分も豊富にふくまれています。
 エキスは、1kgの青梅から僅か20〜25g程しか抽出できません。

話題の新成分「ムメフラール」とは?


梅肉エキス精製の過程で、絞り汁に含まれる豊富なクエン酸、りんご酸そしてエステルが結合して生成される化合物で、梅干や生梅には含まれていません。
この「ムメフラール」は、梅肉エキスに含まれる多量の有機酸の中でクエン酸(梅干の53倍)との相乗効果により、血液の流れを驚異的に改善するといわれています。

←古式 梅肉エキス

  280g¥10,500(税込)

※お求めの方には、別紙梅肉エキスの効能、効果的な飲み方を差し上げます。

戻る